総合内装工事・リフォーム工事

フローリング●LIXIL ラシッサD D2/ライトメープルF

「 OAフロア工事 」 一覧

T学校●OAフロア工事

2008/11/21 OAフロア工事, テーマ別内装工事, 床工事

床下地が不陸(凹凸)のあるケースだったので、床高調整タイプで施工しました。パネル素材はケイ酸カルシュウム板でできており、不燃性かつ高強度です。これをスチールの支柱と組み合わせることにより、床面の微妙な凹凸を吸収します。

Kビル●OAフロア工事

2008/11/20 OAフロア工事, テーマ別内装工事, 床工事

天井が低い物件なので、天井高の圧迫感を押さえ、また、入口との段差を抑えるために低床タイプ(40mm)を施工しました。低床タイプですが、配線スペースは36mmとしっかり取れます。パネル素材は超高強度軽量コンクリート+リサイクル樹脂です。